機嫌よく暮らすアイテム|日めくりカレンダーでデイリーログ1日1ページ化に戻してみた

手帳関連グッズ

こんにちは、saiです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

私の使う365デイズノートは、フォーマットをその都度自由に変更できるバレットジャーナルを取り入れています。

基本的にデコレーションは少なめの私の手帳ではありますが、今回新しいアイテムを取り入れたこともあり、ほんの少しだけデコレーションしてみました。

それに合わせて4月からデイリーログを1日1ページタイプに戻してみることに。

365デイズノートの活用法として参考になると幸いです。

スポンサーリンク

取り入れた新アイテムとは

新しいアイテムとはこちら。小さな日めくりカレンダーです。

テープのりと比べるとこの位のサイズ感です。

1枚のサイズは縦5cm×横4cm。

これまで日付はスタンプを活用していたのですが、少し気分転換したくなっていた時期にたまたま目にしたことで衝動買いしちゃいました。(汗)

スポンサーリンク

使い方

日めくりカレンダー365日分がメモ帳形式になっています。

ぺらっと1枚めくって外したら、365デイズノートにのりでぺたっと貼り付けます。

面倒くさがり屋のくせに貼ったりするのはいかがなものか?!と思いましたが、如何せん衝動買いだったので・・・^^;

でも・・・
苦にならない!!なんだかちょっぴりワクワクなんかしたりしてww

だって、切り離してのりで貼るだけですもんね。

そしてこんな風なフォーマットになりました。

詳しいデイリーログのフォーマットはまた別の機会にご紹介します!

懸念していた貼ることによるノートの厚みについて

これまでスタンプをメインで使っていた理由は、紙を貼ることで手帳が分厚く膨らむのがあまり好きではなかったから。

(なのであまりシールなども貼りません。)

ですが、この日めくりカレンダーの紙自体はそこそこ薄いですし、変に分厚くなることはありませんでした。

小さいと言っても先月までのフォーマットのように見開き1週間での1日のスペースに貼るには大きすぎます。

やはりこの日めくりを貼るのなら1日1ページにした方がいいかな・・・という大きさです。

とりあえず今のところ貼る作業が億劫に感じることもないし、1日1ページにする必要が出てきたこともありしばらくはこのまま使っていこうと思います。

やっぱり手帳を続けていくコツは、お気に入りのノートや文房具など自分自身が機嫌よくなるアイテムと共に使うことも大切なんだとつくづく思いました!!

お気に入りのアイテムがまた1つ増えたことで、機嫌よく暮らせそうです!

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました