2021年のWISH LISTから|4月からスタートすること

英会話

こんにちは、saiです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

あっという間に3月も終わり、あと数日で4月になりますね。

2021年になってすぐに書いた私のWISH LISTの中で、未だ手をつけていないものはたくさんあります。

もちろん、その中でコロナ禍のためすぐに着手できないこともありますが、コロナなんて関係ないものもたくさん。

ということで、月末は翌月のタスクを再確認する時。

WISH LISTを見返すのにもナイスなタイミングなので、4月にスタートすることを決めました。

スポンサーリンク

4月からスタートすること

それは、英語の勉強です。

私は中学・高校と知人のアメリカ人の方に英会話を習っていました。

社会人になってしばらくしてから、あらためてまた英会話を始めたのですがいろんな事情から一年ほどで辞めてしまいました。

と、けっこうな長い時間英会話を勉強していたにもかかわらず、今まったく英語話せません。

どゆこと?

言葉ってやっぱり使わないと忘れちゃう・・・というレベルの話ではなくww

そもそも英会話習っていた時も、ヒアリングはまぁまぁできてもスピーキングができない。言いたいことを伝えられない、そんなダメダメな生徒でした。

今思い返せば原因は色々と思い当たりますが、それは反省材料の一つとしつつ、もう一度あらためてきちんと基礎から勉強しなおそうと2021年になって決心していたくせに。

気がついたら2021年も3ヶ月が過ぎていました。

学べる環境はたくさんある

昔に比べると英会話を学べる環境って本当にたくさんありますよね。

オンライン英会話もアプリもたくさん。コロナなんて理由にならない位、学べる環境が豊富なのに学ぼうとしていないのは、私自身の問題でしかありえないです。

DMMにするかネイティブキャンプにするか、オンラインレッスンはまだ決めかねています。

「決まらないからやらない」ではいつまで経っても進歩がないので、できることからスタートすることにしました。

英語から離れて10年はゆうに経っていますし、そもそも私は英語の基本がなっていないので中学英語からもう一度復習しなおすことにしました。

引っ越しなどで以前使っていた教材も見当たらない(探したらひょっとするとどこかの段ボールにはいっているのかもしれないけど)ので、とりあえず2冊の本をAmazonでぽちっとしました。

私が選んだ教材-テキスト編

まずはこちら。

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。』

まんまのタイトルで笑っちゃいますけど、侮るなかれ。本当にこれは「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく」学べます。

つづいてはこちら。

Essential Grammar in Use

こちらもGrammar in Useの中では一番の初級編となるので、すでに日常会話ができる方からすると物足りなさを感じるかもしれませんが、私は学び直しなので基礎の初級からです!

▽中級はこちら▽

私が選んだ教材-動画編

ほんと、時代は変わりましたね。

今はYouTubeでいろんな動画がみれます。

英会話の動画も山ほどあります。本当にありがたいです。

その中でも私が活用させていただいている動画はこちらです。

サマー先生と英会話 ! 【プライムイングリッシュ】

もうめちゃめちゃ解説がわかりやすい!!

ttがdになるって解説なんて、わかりやす過ぎてlittleを何回も発音しちゃいましたww

サマー先生に絶大なる信頼を勝手によせているので、だったらいっそのこと「プライムイングリッシュ」の教材で勉強すれば?っていう感じですけど。

こちらのサマー先生の本も近々購入してみようと思っています。

12週間で「話せる」が実感できる魔法のなりきり英語音読

つづいてはこちら。

Aira’s English

とにかく英語の勉強方法がわかりやすい!!

参考になるお話が盛りだくさんです。

そしてこちら。

英語のそーた

とにかく話がおもしろい!!だからこそ、引き込まれてしまう。

もちろん面白いだけじゃなく内容がとても親切的確。

ポッドキャストも登録して聞かせていただいています。本当にお世話になっているそーたさんです。

まずは行動しないとスタートしない

これはどんなことにでも言えるけど、思うだけでは何も変わらないし始まらない。

スタートラインに立つには、まずは小さな一歩でも動くしかないんですよね。

フットワークはいくつになっても軽い人間でありたい、と常々思っているけど・・・思っているだけじゃ何も変わらないので、まずは一歩踏み出して今の場所(現状)から動くこと。

やりたいことができる環境なら、絶対やった方が得ですしね。

人生は自分から楽しみに行くこと。

待ってるだけより、きっともっと楽しくなるんじゃないかなと思えるようになったのも、大袈裟ではなくバレットジャーナルで手帳を書くことを始めたからかなと実感しています。

英会話でなくとも、何か新しい学びをスタートしようか迷っている方、ぜひ一緒に楽しみながらやっていきませんか?

今後自分の戒め(?!)のためにも、またモチベーションアップのためにも、経過報告していけたらいいなと思っています。

バレットジャーナルを詳しく知るには

私はこちらをベースに自分なりのゆるバレットジャーナルを楽しんでいます。詳しく知りたい方はぜひ公式ブックをご一読ください。オススメです!!

Amazonでチェック

私の相棒365デイズノート

シンプルで自由度の高い『365デイズノート』は手帳ジプシーだった私をすっかり変えて今ではなくてはならない存在『相棒』となりました。

Amazonでチェック

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました