続けることと、新しいものにチャレンジすることは両方大事

音楽

今日は私の好きな音楽の話をしてみようかと思います。

ん?タイトルと話が違う?!いえ、ちゃんと後ほどお話します。

スポンサーリンク

私の周りはアナログ熱が急上昇中

源くんのアナログ重量版が出たことで、私の周りはアナログ熱が急上昇中。(非常に喜ばしい)

そして、私自身もお尻を叩かれたかのようにレコードの整理を少しずつ(本当に少しずつ)やり始めました。

 

    

でもね。やっぱり途中で止まっちゃう(笑)久しぶりに見るレコードたち。あれこれ思い出がね・・・。

でも残念ながら未だにカートリッジ買ってなくて(まだ?!)、聴けずじまい。私ダメじゃん。とほほ。

最近はYouTubeでばっかり懐かしい音楽を漁っていたからか、次の動画(オススメ動画)にはやたらと90年代のHIP HOPやR&Bが表示されています(笑)

私は基本スクラッチしない人(てか、できない(笑))。
ただ繋ぐONLYなお宅DJなので見てるだけでワクワクしちゃう。

ただこういうの観てしまうと、ほんとまたやりたくなってしまうよね。きっともう無理だけど^^;

いや。

年齢のせいにするのはヤメヤメ!!最近それ特に感じるようにというか、自分に言い聞かせています。

私の知人がが、この4月から新しいことをスタート。

若いギャルたちに混ざって学校に通ってるんだって。

その話を聞いた時、衝撃&尊敬&自己嫌悪。私ちっとも頑張ってないな〜って、少し落ち込みました。

でもすぐに「よし、もう年齢のせいにするの辞めよう!」って思いました。

そう思わせてくれた「あなた」、ありがとう!!

そして、先ほどのYouTubeで見つけたDJさん。

全く存じ上げませんし、年齢がどのくらいの方かもわかりません。

セレクトするのが私がツボる時代の曲だからといって、同年代かどうかもわかりませんが・・・。きっと、趣味かお仕事か、好きなレコートをずっと触り続けていらっしゃるんでしょうね。

だってお上手だもの。

続けることと、新しいものにチャレンジすることは両方大事だと気付かされた2019年春。

なんか私が書くと、ものすごーく軽くなってしまうけど。

本当に痛感しているのです、今、now。

なんていうのかな。変わらないことも大事だけど、時代に応じて変わっていくことも大事で。

だからこそ、続けることとチャレンジすることは同じくらい大事なんだなと思ったのです。

よし、早いとこレコード部屋片付けて、カートリッジ買って、またレコードに触れよう。

音楽
スポンサーリンク
\記事が役に立ったらシェアしてね/
この記事を書いた人
sai
sai

昭和、平成、令和と生きながら、フリーランスでいくつかの草鞋を履いてお仕事しています。
何度もいろんな手帳術を試した結果、映えない手帳が一番使いやすいというところへ落ち着きました。

saiをフォローする
365Daysnoteで365日を暮らす

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました