365デイズノートで1ヶ月を振り返る手帳タイム|2021年4月

バレットジャーナル

こんにちは、saiです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

気がつけばGWもあっという間に終わっていて5月突入していました。

私はGWは全く関係ないので、いつもこんな感じです。^^;

では毎月恒例の手帳振り返りタイム。2021年4月編です。

スポンサーリンク

マンスリーログ&TASKページ

左ページ 右ページ
左:生理の記録、仕事の進捗状況、blogの更新頻度など。

中央:日付を挟んでその日の予定など。

右:英語勉強の記録。

今月のTASKと欲しいものリスト、メモなど。

4月は予定していたTASKが全て終わらず5月に持ち越しとなりました。

収支ページ

左ページ 右ページ
【上段】
左:支出(カードや保険など)
右:収入【下段】
カード明細(カード支払いした際の記録)
欲しいものリスト(前ページとなぜかだぶっていた)

最近Amazonで定期購入するものが増えてきたので、どんな風に記録するかをただいま模索中。

今のところ下段のカード明細の箇所にメモ書きしているけど、何月に何が届く(毎月なのか数ヶ月に1度なのか)をきちんと把握しておきたいなと思っています。

デイリーログ

3月後半からデイリーログのフォーマットが固まりつつあります。

新しいアイテムを導入したことも相まって、これまでは見開きで1週間のデイリーログだったのが1日1ページ化が定着!

というのも英語の勉強を再スタートしたことで、できるだけ毎日英語で日記をつけるようにしたからです。といっても、まだまだ本当に一言日記ですけど。

でも継続は力なり。些細なことでも英語で日記を書くようにしています。

毎週日曜日に翌週1週間分のセットアップをするので、必要に応じてページを追加できるのがバレットジャーナルの良いところ。

デイリーログに書ききれないメモや記録などは次のページに追加します。

まとめ

手帳をうまく活用できると、いろんな部分が整うような気になります。

てか、実際整ってきたなと実感中。

これまでやりたかったけど後回しにしていたこと、やれるのにやらなかったことなどが明確化するので、忙しくてできなかったのか単なる自分の怠けなのかも一目瞭然(笑)

面倒くさがり屋の私ですが、気負わずゆるく自分なりのルールを決めたことで続けていけるバレットジャーナル。

5月中に今使っている365デイズノートが終わりそうなのですが、いつでも新しいノートに切り替えられるのもバレットジャーナルの利点ですよね!!

5月も引き続きよろしくお願いします。

私の相棒365デイズノート

シンプルで自由度の高い『365デイズノート』は手帳ジプシーだった私をすっかり変えて今ではなくてはならない存在『相棒』となりました。

Amazonでチェック

バレットジャーナルを詳しく知るには

私はこちらをベースに自分なりのゆるバレットジャーナルを楽しんでいます。詳しく知りたい方はぜひ公式ブックをご一読ください。オススメです!!

Amazonでチェック

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました