改めて実感!作ってよかったコーピングリスト

活用法

bujo(バレットジャーナル)の特徴の一つであるコレクションページ。

代表的なものだと、欲しいモノリストとかやりたいことリストだと思うのですが、bujoの中の数あるコレクションページで私が今一番活用していると言っても過言では無いのが、コーピングリスト(COPING LIST)です。

スポンサーリンク

コーピングとは

簡単に言うと、ストレス対処法のこと。

ストレスコーピング(stress coping)とは

ストレスの基(ストレッサー)にうまく対処しようとすること。
ストレッサーによって過剰なストレスが慢性的にかかると心身へのさまざまな悪影響が考えられるため、健康を維持するにはうまくストレスコーピングすることが必要になります。

引用:厚生労働省 e-ヘルスネット

解消法というより、ストレスが起こった時にどうやって対処するのかということですね。

コーピングリスト(COPING LIST)とは

簡単に言えば、ストレスの対処法をリスト化したもののことです。

ストレス対処法には色々な方法があるとは思うんですが、ここで大切なポイントは

  1. お金がかからない
  2. 時間がかからない
  3. 実行に無理がない
  4. 健康に悪影響を及ぼさない
  5. 自分が後悔しない
  6. 人に迷惑をかけない

ということ!!

ストレス発散には買い物やお酒なども有効かもしれないけど、

あ〜〜買い物しすぎて散財した
とか
お酒飲みすぎて大失敗
とか・・・

あとで後悔したりストレスになっては本末転倒。

だからこの6つのポイントを満たしつつ、自分のストレスに少しでも対処できるようなことを予めリスト化しておくというのが大事。

ストレスの元って色んな種類があるので、ストレス対処法も色々あった方がいいと思うんです。

コーピングリストはできるだけ細かく書くことが重要

これまで私は「あなたのストレス対処法(解消法)とは?」と聞かれたら

  • 音楽を聴く
  • お笑い番組を観る
  • 猫と戯れる

と言っていました。

もちろん間違いではないんだけど、コーピングリストにするにはさらにできるだけ細かく書くことが重要かなと思います。

例えば・・・
(以下は私のコーピングリストの一例です)

音楽を聴く
⇒HIP HOPをやや大きめの音にしてイヤホンで聴く
⇒大好きな星野源のCDを片っ端から聴いていく
⇒ネイチャーサウンド(波の音や鳥の泣き声)を聴く

お笑い番組を観る
⇒中川家のYouTubeチャンネルを観る
⇒録り溜めていた「笑ってはいけないシリーズ」を観る
⇒吉本新喜劇を観る

猫と戯れる
⇒我が家のにゃんこのお腹を吸う
⇒我が家のにゃんこを猫じゃらしでじゃらす
⇒野良猫ちゃんの行動を観察する

など

音楽1つとってもノリノリの曲でテンションあげたり、リラックスできる波の音で心穏やかにしたり、お笑いにしても好きな芸人さんもたくさんいるし、コントなのか漫才なのかでも気分が変わってくるし・・・。

1つのことをより細分化して書くことで対処法のバリエーションも増えますよね。

また、最初に書いたポイントの一つ『1.お金がかからない』方がいいとは言え

いつもはコンビニのコーヒーだけど、ストレス溜まった時位はスタバに行ってキャラメルマキアート

は全然アリだと思います。(そのくらいの贅沢はヨシとしましょう!)

そんな風に自分なりにストレスが起こった際の対処方法をリスト化しておけば、ストレスを感じた時にコーピングリストを見返すことで、これやってみよう・あれやってみよう…という流れができ、対処しやすくなるのかなと思います。

実際、私はコーピングリストに助けられていますから。

私のコーピングリストを少しだけお見せします

これは私のコーピングリストです。恥ずかしいので粗めの画像でww

私のコーピングリスト(一部)

  • 足湯をする
  • コンビニスイーツを食べる
  • 塗り絵をする
  • 80年代の歌謡曲を聴きながら歌う
  • 焚き火の動画を見る
  • 鉄道の旅を妄想する
  • 星野源に偶然会った時に何を話すか妄想する
  • 漫画を実写化した場合のキャスティングを妄想する
  • 宝くじで100万円当たったらどうするかを妄想する(高額すぎないところがポイント)
  • 読みたい本を探す
  • ホットアイマスクをする
  • 好きな曲の歌詞を書き写す
  • ゆっくり湯船に浸かる
  • 泣ける映画を観る
  • 星野源のLive DVDを観る
  • 欲しい物リストを書く
  • 耳掃除をする
  • 動物のYouTubeを観る
  • かもめ食堂のDVDを観る
  • 寝る
  • よもぎ蒸しをする
  • いらないものを捨てる
  • 座禅を組む(⇒こちらでご紹介しています)
  • 手帳の使い方を見直す
  • ブレインダンプをする(⇒こちらでご紹介しています)
  • ネイルをする
  • コーヒーを飲む
  • チョコレートを食べる
  • クラシルの動画を観る
  • 行きたい場所をリストアップする
  • プライムビデオで海外ドラマを観る
  • 好きな香り(アロマ)のブレンドを作る
  • モダンカリグラフィーの練習をする
  • コーピングリストを見直す
  • フィットネスの動画観る(←観るだけなんか〜〜い!)

妄想系多いですね、私(笑)
中には「寝る」なんてのもありますけど、意外と効果的です!

コーピングリストはコロナ禍の今こそ必要なのかもしれない

今は特にコロナの影響もありストレスを多く感じることもあると思います。

それに、なかなか外出もできないと外出に関係するストレス発散法は使えないこともあると思うので、色んな種類のストレス対処法を細かくリスト化しておくことをおすすめします。

ちなみに、私のコーピングリストの中には「コーピングリストの見直し」という項目があります。ストレスの度合いにもよりますが、「コーピングリスト」を考える時間もストレス発散になるのでぜひお試しください。

私の相棒365デイズノート

シンプルで自由度の高い『365デイズノート』は手帳ジプシーだった私をすっかり変えて今ではなくてはならない存在『相棒』となりました。

Amazonでチェック

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました